KIKUMARU

“711” (P-VINE)

KANDYTOWNのラッパー、KIKUMARUのRyohuがエグゼクティヴ・プロデュースを担当する新たなアルバム『711』!KEIJU、DONY JOINT、MUD、Gottz、Neetz、MIKI、HOLLY QといったKANDYTOWNの面々を始め、唾奇やBES、L-VOKAL、QNらが参加!!

◆ 注目のクルー、KANDYTOWNに所属し、グループ名義の作品やメンバーのソロ作品へ参加するだけでなく、並行して2013年のファースト・ソロ『Still Here』、2016年のセカンド『On The Korner』とソロとしての活動も活発なラッパー、KIKUMARU!2017年リリースのEP『Focus』を挟み、そのKANDYTOWNの仲間でもあるRyohuがエグゼクティヴ・プロデュースを担当する約2年ぶりとなる待望のニュー・アルバム『711』をリリース!
◆ KANDYTOWNからはRyohuの他にもKEIJU、DONY JOINT、MUD、Gottz、HOLLY Qらが参加を予定しており、他にもKANDYとは近しい関係にある唾奇やQN、さらにはBES、L-VOKALらが客演で参加!プロデュースにはKANDYTOWNからRyohuとNeetz、MIKI、KANDYTOWN関連作品にはお馴染みなGRADIS NICE、SCRATCH NICE、MASS-HOLE、Jazadocument、FEBB(R.I.P....)、さらにはWONKのメンバーであるARATA a.k.a. Pxrxdigm、MUDDY THUMBが参加。KIKUMARUの嗜好を強く反映させたオーセンティックなニューヨーク・スタイルを継承するヒップホップ・アルバムになる!!
◆ GRADIS NICE & SCRATCH NICEのプロデュースによる先行曲“Bilal Trap”のReebokとのコラボレーションによるミュージック・ビデオをニューヨークでシュート!アルバムの情報解禁に先駆けて先行公開&デジタル配信し、InterFM897でも「Hotpicks」に選出!また知る人ぞ知るKANDYTOWNのメンバー、HOLLY Qとコラボ曲“Longtonight”、SONY MUSICからのメジャー・デビューも話題なKEIJU(as YOUNG JUJU!)が得意のオートチューンを披露する“Express deal”、今年2月に急逝したFEBBの遺したビートにBES、L-VOKALとともにマイクをまわした“March”、古い付き合いでもあるQNを迎えたMIKIのプロデュースによる“Make My Day”、こちらも付き合いの長い唾奇とのソウルフルなミディアム・メロウ“Meant 2 Be”等々、KIKUMARUの交遊録の広さがうかがえる豪華メンツが参加した強烈なコラボレーションを多数収録!
◆ アート・ディレクションはソロも含めたKANDYTOWN作品を多く手掛けている上岡拓也氏とKANDYTOWNの盟友であるIOが手掛け、カメラマンにはこちらもKANDYTOWN関連作品でもオナジミなCherry Chill WillとNY在住のKoki Satoが担当。細部まで拘りぬいた盤石な体制でのリリースとなる!!

(JPN RAP CD、18/07/11付)

TRACK LIST
1. Misty
2. March feat. BES & L-VOKAL
3. Moment's so high
4. Express deal feat. KEIJU
5. Mrs.Candy
6. Long tonight feat. Holly Q
7. Interlude
8. Sweet trap
9. Make My Day feat. QN
10. 24K feat. Mud & Gottz
11. Through feat. Dony Joint
12. Meant 2 Be feat. 唾奇
13. Diary